新しくて快適♪ 多久市 児童センターあじさい

児童センター,室内遊び場

佐賀県多久市にある児童センターあじさいへ遊びに行ってきました(*^-^*)

元小学校をリニューアルして出来た施設で2017年4月に出来たばかり。

そう、まだとても新しい施設なんです。

玄関にはいり靴をぬぎましたら、まずは受付。


初めての利用なので簡単に説明をうけました。

1階部分は主に就学前の子供の遊び場、2階は主に小学生以上の子供の遊び場なんだそうです。

さて、息子は未就学児ですから1階で遊びましょう。

↑こちらの扉の向こうは遊戯室と幼児室があります。

中で区切られた空間、幼児室


こちらは0~3歳の子供の遊び場です。

床暖房も完備されています!

赤ちゃん・子供が大好きなボールプールがあり。


小さい子向けの様々なオモチャが置いてあります。

この空間の中に授乳室もあり、便利ですね(´▽`)

息子は3歳、主に遊ぶのはこちらの遊戯室

ブロックや輪投げのオモチャがあったり。

線路のオモチャや、他にも様々。


こんな可愛い遊具も♡


上の木馬もそうですが、この遊戯室に入って感動したのは木の温もり

木でできた小さな机とイス。


絵本も置かれていて、絵本大好きっ子な息子は気持ちの良いベンチで絵本に夢中でした。

そう、木ってツルツルしてとても気持ちがいいですよね(*´▽`*)

これだけではありませんよ?

木でできたこんなものも↓


めちゃくちゃ可愛いうえに、子供達はみんなとても楽しそうに遊んでいました。


そして息子が一番楽しそうだったのはこれ↓


木製の滑り台!

滑ったところが木のボールプールになっていて、滑るのがとても気持ちよさそう。

滑り台の裏にはこんなものが↓


木のボールを入れると木管楽器の良い音が聞こえるんです♪

この遊具だけでも来た価値ありですわ、息子も本当に楽しそうでした。

トイレも子供トイレがあるのは勿論。


親子が一緒に広々と入れる親子トイレというものも。

新しい施設はやはり色々と考えれていて良いですね~(*^-^*)

そして2階。

息子は夫に任せて、私だけ見てきました。

たとえ兄弟がいたとしても怪我を防ぐために、小学生以下は2階へは行けないそうです。

2階には多目的エリアがありました。


広い空間で卓球台があったり、バトミントン等も出来るみたいです。


色々な物を借りて遊ぶことも出来るようですね。


畳が敷いてあり、漫画が読めるスペースもありました。

図書室までありましたよ。


イスだけでなく、1段上がったところは畳状になっていて、ゆっくりとくつろいで読めるみたい。

いいな~私が読みたいくらいです。

そして本日は雪が舞っていたので出ませんでしたが、外にも遊具があります。

就学前の子が遊べそうな遊具もありますね、次回はこちらでも遊びたいな。

さて、休憩スペースも勿論あります。

飲食スペースもありました。

多くの方が利用されていたので写真は撮っていませんが、この中には自販機やポット、電子レンジなどがあり、テーブル席や床に直接座って食べる低いテーブル席等もありました。

ベビーベッドまで置いてあり、お弁当を持っていこうという気になりますね。

あっ、ゴミは持ち帰りましょうね(*^-^*)

紹介しきれませんが、同じ建物内に子育て支援センターがあったり、地域活動室や調理ができる創作活動室、サークル活動室や音楽室、病後児保育室や相談室、発達障害者支援センター相談をできる部屋等々・・・本当に多くの活動が出来る場のようです。

やはり新しいと気持ちが良いだけでなく、利便性もよく考えられていて、子供も大人も快適に使用できますね。

我が家は佐賀市民なのでそう頻繁には利用できませんが、子育て支援センターまでくっついていて正直多久市の方々が羨ましいと思いました(^^♪

息子がかなり気に入ったようなので、2人目が産まれたらまた行きたいと思います!

場所:〒846-0002 佐賀県多久市北多久町大字小侍40番地2
TEL:0952-75-6621
開館時間:9時~18時
閉館日:月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日) 12月29日~1月3日
駐車場:有(無料)

コメント

  1. プニプニ より:

    児童センターとは思えないぐらいデザインもよく綺麗な施設ですね。
    こちらのセンターはどこも建物が古くなり始めています…

  2. さかな より:

    プニプニさん、コメントいただきありがとうございます!
    少子化が叫ばれる中、子供達のための施設にお金をかけてくれる市に私も驚きです。
    ここで育つ子供達が将来またこの地で子育てをしたいと思ってくれるような佐賀県にしたいですね。 佐賀県へお引越し さかな

タイトルとURLをコピーしました