家族皆で楽しめる、道の駅 鹿島

道の駅・直売所

鹿島市にある道の駅鹿島へ行ってきました!


駐車場はかなり広めで、時間帯や日にもよるのかもしれませんが、簡単に停めることが出来ました。

さぁ、中へ入ります。

中は大勢のお客さんで賑わっていました。


果物や野菜が沢山、野菜は近所のスーパーより低価格に感じました。

魚介類も売っていました!

蟹も海老も生きているようで、動いていました(*´▽`*)

そしてデザートまで!


多くの方がケーキを購入されていました、有名なのかな?

確かに美味しそうでしたが・・・残念ながら私は只今つわり中で食べられず(*´з`)

絶対にまた行って次こそは!!

さぁさぁ!

次は道の駅の裏の干潟へ!

干潟は佐賀県立干潟よか公園で見たことはありましたが、鹿島市から見る干潟はこれまた違いますね(`・ω・´)

今回は祐徳稲荷神社のついでに寄ったので無計画に来ましたが、上手いこと干潟が見られる時間でラッキーでした☆

とにかく見渡す限り広~い干潟!

しかもここ道の駅鹿島では干潟体験が出来るんです!!

【干潟体験コース】幼児以下:400円 小学生以上:700円だそうで、4月中旬~10月の土日・祝日・夏休み期間中、9時~17時(ただし潮が引いている時間)で予約無しで体験可能なようでした。

15名以上の場合は事前予約が必要みたいですよ、お気を付けください。

※受付時間は営業時間終了の1時間前までです。

しかし、ホワイトボードに本日の受付時間は9時から15時半と書いてありましたので、潮の満ち引き等によるためその日その日で異なるのかもしれません。

終了ギリギリよりも余裕をもって行ったほうがいいかもしれませんね。

準備していく物等、HPに書かれているのでよく見て行ったほうがよさそうです。

公式HP:http://michinoekikashima.jp/main/

私達は無計画に行ったため、水着などの用意も無かったうえ、私が妊娠中ということもあり今回は断念。

でも皆さんとても楽しそうでした。


温水シャワー施設もついているので思いっきり干潟を堪能できそうですね(*^▽^*)

干潟体験を諦めた我が家は、干潟の生き物を観察することに。

しかし、ムツゴロウはとても人間の気配に敏感らしく、生で見れることはほぼ無いそう。

その変わり、ハゼやカニが沢山いました。


しかし私が写真を撮ろうとすると一斉に飛び跳ねながら逃げていくので、携帯のカメラでは撮れてもこんな写真にしかなりませんでした(笑)

ただ、ぴょんぴょん跳ねるのが可愛くて可愛くて♡

本当はこんな可愛い姿なんです↓


ムツゴロウをどうしても見たいという方は、道の駅敷地内にある干潟展望館に行けば無料の望遠鏡でバッチリとその姿を見ることが出来ましたのでご安心ください。


ちなみに施設内の水槽にもムツゴロウがいました。

干潟の景色も生き物たちも堪能したところで、最後に美味しいミカンソフトを食べて帰りました。

これなんですけど、めちゃめちゃ爽やかで美味しい(*^▽^*)


息子にほぼ食べられてしまいましたが、つわり中でもとても美味しくいただけました。

寄り道のつもりで寄った道の駅でしたが、楽しくてかなりの時間をここで過ごしました。

いつかは干潟体験もしたいし、冬は私の大好きな牡蠣が食べられるようなのでまた絶対に行かねば!!

山の幸あり海の幸あり、干潟の驚く景色有り、そして体験も出来ちゃう。

家族皆が楽しめる道の駅だということがわかりました(^^♪

住所:〒849-1323 鹿島市大字音成甲4427-6
TEL:0954-63-1768
駐車場:あり
干潟体験:15名以上で予約の場合はHP(http://michinoekikashima.jp/main/)から
タイトルとURLをコピーしました