有明海の海水浴場!?~白浜海水浴場~

水遊び・プール・海・川

毎日暑い!
それなのにコロナで屋内施設にも行きにくいですし困りますね(*´з`)
県内で屋外で・・・公園は暑いしな~ということで夏と言えば海水浴でしょう!!
そう、今年も行ってきました海水浴。
しかも今年は日本海ではなく有明海!!
有明海でまさか泳げるなんて・・・・有明海と言えば干潟のイメージだったので本当にビックリです(゚Д゚;)

さぁそんなわけで今年むかった海水浴場は太良町にある白浜海水浴場

白浜海水浴場
白浜海水浴場

なんだか良い感じの雰囲気でしょう?
こちらの白浜海水浴場、有明海で初めての人工海水浴場なんだそうです。

白浜海水浴場
白浜海水浴場

人工海水浴場を嫌う方もいると聞きますが、私は綺麗な砂浜最高♪とテンションが上がります。
こじんまりとした海水浴場なのですが、子連れにとってはそこがまた良いです。
監視員の方もいらっしゃって安心です。
遠浅で波が静かなのも子供にとっては嬉しいポイントですね。

水質はこんな感じ↓

白浜海水浴場

やはり今までご紹介したことがあるイマリンビーチとか波戸岬ほどの透明感はありません。
しかし悪い例に出してごめんなさい・・・湘南・江の島のビーチのように人が溢れかえっているわけでもゴミが浮いているわけでもなく、めちゃめちゃ快適♡
あっ、でも一つ書いておくと我が家のようなファミリーが行くには最高だと思うのですが、関東の人などが想像する海水浴場とは少々違うかもしれません。
先程は悪い例でだしてしまった湘南・江の島のビーチですが、若い人にとってはそちらの方が刺激があっていいのかも。
というのも佐賀県の海水浴場はズラーっと海の家が並んでいるわけでもありませんし、流行りの音楽が流れているわけでもなければ、ビキニを着た若い女性たちもほとんど見かけません( ̄▽ ̄)
去年も疑問だったけど佐賀の若い人は海での出会いとかは求めないのかな?
まぁそんなわけで、家族連れには静かで最高な海

見えますか?
ブイが浮かんでいる場所までが遊泳可能なのですが↓

白浜海水浴場

有明海の面白いところといえば干満差ですよね。
たしか太良町は月の引力が見える町ですから(*^-^*)
そう、こちらの海水浴場は有明海の最大6mの干満差を体感できる珍しい海水浴場なんです!
遊んでいるうちに遊泳可能な範囲がみるみる狭くなっていきます↓

白浜海水浴場

そのため白浜海水浴場では遊泳可能時間がその日によって異なりますし、他の海水浴場に比べて泳げる時間が短くなっています。

白浜海水浴場

↑こんな感じの遊泳可能時間カレンダーをHPで見ることが出来ますので、行く前に是非チェックして行かれることをオススメします。
目に見えて潮が引いていく様子が私にとっては新鮮で面白かったです(゚Д゚;)
引き潮になるとこんな可愛い生き物が沢山現れ始めました。

白浜海水浴場

カニ♡
一生懸命捕まえようとする次男と遠巻きに見つめる長男が可愛かったです(笑)
貝殻広いや砂浜遊びも思いきり楽しめました。

白浜海水浴場

しかし潮が引いたことで現れたのはカニだけではありません。
皆さん不思議そうにじーっと見つめていらっしゃったのですがナニコレ(゚Д゚;)?↓

海藻か何かですか?
我が家だけでなく皆さんちょっとビビリながら触ったり足で踏んでみたりしていましたが。
触った感じはなんだかビニールのような・・・でも柔らかいし・・・。

白浜海水浴場

↑見えます?
ずらーっとこの不明な物体が生えているんです。
正直ちょっと気持ち悪かったのですが、調べても出てこなかったのでご存知の方は是非コメントにて教えて下さいm(_ _)m

上の写真でお分かりの通りもう小さい子でも浮き輪無しでブイまで歩けるような状態に。
そろそろ帰ろうか~となり、帰る準備開始。
皆さん足はコチラで洗われていました↓

白浜海水浴場

冷水シャワー(3分100円)もあります。

白浜海水浴

シャワーの向かいの部分は無料更衣室として利用できます。

白浜海水浴

屋根がある休憩室↓も無料で使用できるので、そういった意味ではイマリンビーチよりもお得かもしれません。

白浜海水浴場

駐車場も無料なんて、関東のビーチじゃ正直考えられません(◎_◎;)

いや~かなり楽しみました♪
有明海で泳ぐという体験が出来たことが嬉しかったです。
すぐそこを特急列車カモメが通るので、子供は特に喜ぶかもしれません。

白浜海水浴場

絵的に白いカモメが撮りたかったけど黒いカモメしか撮れませんでした。
そして面白かった点がもう1点。
ブイの向こう側をひたすら魚が跳ねているんですよね、それも沢山。
トビウオみたいな跳ね方じゃなくて背中から落ちる感じで。
いったい何の魚だったのか、結構大きく見えましたが。
そんな様々な不思議体験が出来た海水浴となりました。

今年もあと少し泳げるかな?
皆さんも是非☆


場所:〒849-1601 佐賀県藤津郡太良町大浦広江
時間:9時~17時(遊泳可能時間は潮の満ち引きにより毎日異なります。HPでチェック可能)
駐車場:有(無料)
トイレ:有

コメント

タイトルとURLをコピーしました