豊臣秀吉が見た景色がそこにある!?~名護屋城跡と名護屋城博物館~                 

観光・体験

佐賀県唐津市にある名護屋城跡を訪れたことはありますか?
愛知県の名古屋城ではありませんよ?
なごやの『ご』の字が護の方です。
我が家が訪れたのは数ヶ月前なのですが、記事にするのが遅くなり申し訳ございません。

名護屋城と言えば豊臣秀吉が朝鮮出兵の拠点地とするために築いたお城ですよね。
特に歴史に詳しくない私でも、歴史の授業で習ったのでわかります(*^▽^*)
重要な歴史の舞台となる場所なので大河ドラマとかでも出てきますしね♪
しかし歴史に然程興味がないという方はあの名護屋城が佐賀にあったということを知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
どうしても跡なので・・・城が残っていればもっともっと有名な観光地となっていても不思議ではない場所なのです!!
しかし実際に行ってみると想像以上に楽しめましたので、本日ご紹介いたしますのは名護屋城跡です!!

まず到着してみてビックリ!
駐車場が無料(゚Д゚)ノ
佐賀の方って本当に欲がないんでしょうか?
こちらとしては大変ありがたいのですが、佐賀の方に言ったら「無料じゃなかったら誰も来ないでしょう」って言ってました。
名護屋城はそんなことないと思うけどな・・・宣伝不足というか・・・豊臣秀吉さんも怒っていなきゃいいけど。
でも素直に嬉しいです、ありがとうござまーーーーす!!
名護屋城跡に行く前に佐賀県立名護屋城博物館で歴史を勉強していきましょう。

って嘘!?ここも無料(゚д゚)!?
入ってみると多少お金をとってもいいのでは?といった施設でした。
博物館内は写真は控えましたが、日本と朝鮮半島との交流史などとても見ごたえありでした!
子供がせかすのでゆっくりとは見られませんでしたが(-_-;)
企画展示?の佐賀の捕鯨の歴史も興味深かったです。

そしていよいよ名護屋城跡散策へ。

名護屋城跡

お城の天守は豊臣秀吉が亡くなり廃城になった後、江戸時代に初代唐津藩主の寺沢広高によって壊されてしまったそうです。

名護屋城跡

名護屋城の石垣は島原の乱(島原天草一揆)で廃城に籠城され幕府軍が苦戦したことから、名護屋城も一揆や波乱軍に利用されぬよう徹底的に壊されてしまったそうです。
あえて歴史を伝えるために、破壊された状態で整備されているのだとか。
私はそれをあとから知りました( ̄▽ ̄)

城内はとても整備されていて、子供でもとても歩きやすくなっています。

名護屋城跡

歴史のわからない子供たちも散策を楽しめたようで一安心。

本丸↓

とても開けた場所でかなり大きな城だったのだと実感させられます。
さすが当時大坂城に次ぐ大きさだったお城!!
それをたったの7年しか使用しなかったなんて・・・。

名護屋城

見てくださいこの景色!
天守閣からの眺めはこれ以上だったでしょうね、自分が豊臣秀吉も見てたであろう景色を見ているなんて、なんだか不思議な感覚でした。

歴史上間違いなくこの佐賀の地に豊臣秀吉が立っていて、徳川家康も伊達政宗も加藤清正も石田三成等々多くの戦国武将がここ佐賀の地にいたなんて凄い(*´▽`*)
全国から160家の戦国大名が大集結ですよ?
きっと私では見落としているポイントが多くあって、歴史好きの方ならたまらない場所なのではないでしょか?
ちなみに我が家は次男が壊す可能性があるので借りなかったのですが、名護屋城博物館でスマートデバイスを無料で貸し出ししており、名護屋城跡を歩きながら当時の風景をリアルタイムで楽しむことが出来るそうです。
その名もバーチャル名護屋城!

我が子には少々ハードルが高めですが、お子様連れでもこれがあれば最後まで飽きずに一緒に楽しめるかもしれませんね(*^▽^*)

冬は空気が澄んでいて、きっとこの時以上に良い景色を楽しめると思います。
名護屋城跡で歴史に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

場所:〒847-0401 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
時間:9~17時
休館日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合はその翌日)
    12月29日~31日  1月 1日~ 3日
入館料:無料
駐車場:無料



コメント

タイトルとURLをコピーしました