山の上に鬼が!?~鬼の鼻山憩いの森公園~

公園

本日ご紹介したいのは鬼の鼻山憩いの森公園
インパクト大の名前。
我が家も滑り台の絵付きの看板を発見し、急遽寄ってみました。

多久聖廟横を通り、車でどんどん山を登っていきます。
どんどんといっても標高435mの低めの山ですので、車酔いをすることもなく駐車場に到着。
何があるかわかりませんが、看板通りなら滑り台はあるだろうと思い進んで行くと広場にこんな物が↓

「鬼だーーー(゚д゚)!全集中!水の呼吸、壱の型・・・水面斬り!!」などと叫びながら走っていく我が家の鬼殺隊員こと長男と「おに・・・こわい(;´Д`)」と善逸ばりにビビる次男(笑)

そう、鬼の顏の形をした滑り台なんです。

鬼の鼻山

鬼の舌を滑る感じになっております。
一寸法師気分をあじわえます。
そもそも何故鬼の鼻山なのか詳しくはわからなかったのですが、どうやらこの山に鬼伝説が残っているのだそうです。

さて、見た感じ滑り台しか無さそうなので広場で遊ぼう♪と広場で遊んでいました。

天気がイマイチなので少しどんよりとした写真ですが、気持ちの良い広場でした。
ところが楽しく遊ぼうとしていると長男が再び「鬼だーーー(゚д゚)!」と叫びました。
『いやさっきも遊んだじゃん』とツッコミを入れようかと思ったら長男が上の方を指さしてまして・・・私もよく見て見ますと↓

「本当だ鬼だーーー(;゚Д゚)!?」
確かに山の頂上辺りにもう1体鬼が見えます。
あれはいったい何なのか、どうやって行けるのか、ききたくても我が家以外誰もいなかったので駐車場近くにあった看板をちゃんと見に行くことに。


う~ん、よくわからないけど歩いていくのかな?
ということでとりあえず広場から鬼の方にずんずん進んで行くことに。
歩いていると上の鬼方面から歩いて降りて来られたご夫婦に出会いまして、色々と教えていただきました。
どうやら山頂に鬼の展望台があるそうで、歩いて登れるそうです。
「お子さんでも登れると思いますよ~」と親切に教えていただきました(*^-^*)

展望台の看板が出て、それ以降は階段道。
とても整備された道で、確かに子供でも楽々進めます。

鬼の鼻山

歩いていてとても気持ちの良い道でした(*´▽`*)
2歳児が歩いても駐車場から15分くらいで展望台に到着
予想よりずっと楽で楽しい道のりでした。

鬼の鼻山

またまた鬼の口の中に入れます(笑)
なんなら頭の上から景色を楽しめます!


今まで佐賀県内の見晴らしがよい場所、景色の良い場所をご紹介してきましたが、残念な天気なのにここ鬼の鼻山憩いの森公園は今までで一番見晴らしが良く感じました!

鬼の鼻山
鬼の鼻山
鬼の鼻山


360度ぐるっと見渡せるのがとても気持ちが良い!
これ天気が良かったらどれだけ気持ちが良い場所なんだろうと、帰り道に早くも夫と「絶対また来ようね。」と言い合いました。
鬼の周りにはベンチもありますので、ゆっくりと景色を楽しむことが出来ます。

鬼の鼻山

後から調べてみたところ、夜は天体観測も出来ちゃうんですって♪
鬼もインパクト大で良いですけど、鬼じゃなくてハートのオブジェとかにしちゃえば恋人たちの聖地とかになりそうですけどね(笑)
インスタなどで口コミも広まりそうですし。
昼間も夜もロマンチック♡な場所になりそうですけど・・・。
まぁ我が家は男の子ですし、鬼の方が食い付きがよさそうですけどね( ̄▽ ̄)

とにかくとても気持ちが良い場所でした。
子供達とも楽しく登れて、良い運動になりました!
コロナで県外に出るのもなんとなく憚られるご時世ですから、佐賀県内で密にならないスポット巡りもなかなか楽しいですよ♪
皆さんも是非☆

場所:佐賀県多久市多久町1887-55
駐車場:有(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました