佐賀空港がリニューアル②~コロナ給付金でつくられたスペースパークとは!?~

カフェ・甘味処

以前佐賀空港がリニューアル!?お土産ショップsagairもOPEN!という記事をアップしたのですが、本日はリニューアル後の空港第二弾!
ロンドンブーツの田村淳さんが疑問を呈した、新型コロナウイルス対応の国の臨時交付金を充ててつくられた宇宙の展示『スペースパーク』などもご紹介します。
ブログであまり政治的な話や批判的なことは書きたくないのですが、今回は実際に行って見た感想を述べたいと思いますので、不快に感じられる方がいらっしゃったら申し訳ございません。

そんなわけでお土産ショップなどもリニューアルされ、以前よりもパワーアップした九州佐賀国際空港。

観光案内所もシンプルで素敵です♪
2階のショップについては以前の記事をご確認ください。
そして3階にローズテラス スィーツ&カフェが出来ていました。

沢山のバラが綺麗で可愛くて、バラ好きの方にはたまらないお店かも(*´▽`*)
ごめんなさい、我が子達は食べなさそうだったので実際に注文はしませんでした。
そのため味の感想は言えませんがこのようなメニューとのこと↓

どれも見た目が可愛らしく、バラを活かし尚且つ佐賀らしい商品というお店の熱い気持ちが伝わるメニューのでした(^O^)
ただ主婦の一意見をいわせていただければ・・・空港に遊びに来る方はこんなお店も楽しいし嬉しいだろうと思いますが、もしも飛行機を待つ時に利用するのであれば、もっとお手軽な、子供も好みそう、且つ食べさせやすい軽食のお店があると嬉しいかなと思いました。
スーツでも片手で食べれちゃうくらいのパンとかおにぎりとかね、だって空港にコンビニが無いので・・・(・´з`・)
空港で佐賀の魅力を発信することはとても大切だと思います。
なのでお土産ショップは佐賀らしい商品を扱うお店になったのはすごく良いなと感じたのですが、利便性も大切な気がして・・・。
まぁ我が家がケチなだけかもしれませんが(笑)

そして展望デッキに行かなくても飛行機が見えるようになったんでしたね!

食べたり飲んだりしながらゆっくりと飛行機を見ることが出来ます♡
先ほどのローズテラス スィーツ&カフェさんのメニューもこちらで食べることが出来ます。

景色もとても綺麗ですし、展望デッキよりも低い目線で飛行機を見られることが、子供たちはとても嬉しいようでした(^^♪

飛行機が飛び立つところまでバッチリ見えます!!

さぁ、そして3枚上の写真でチラッと見えていますが、先日宇宙をテーマにしたSPACEPARK(スペースパーク)がオープンしました。
冒頭でも少し書きましたが新型コロナウイルス対応の国の臨時交付金を充ててつくられたものです。
国の大切なお金を使うわけですし、正直私は医療従事者のために使うだとか他に使い道はあったでしょ( ̄д ̄)と思うのですが、議会で可決してしまったものは仕方ありませんので、コロナに関係ないものだとしても少しでも良いものを作ってくれと願っていました。
そして行った結果↓

展示はここだけです。
一応違う方向からの写真も↓

いや展示の中身を批判しているわけではないですよ。
今後佐賀県が、佐賀の子供たちが、宇宙ビジネスに関わっていける未来がくれば素晴らしいと思いますし、JAXAが制作した日本のロケット開発を紹介する映像も面白かったです。
でも繰り返しになりますが新型コロナウイルス対応の国の臨時交付金(事業費2400万円)を使ってまで、空港にこの狭いスペースにこの展示を作る必要があったのかが疑問です。
この日は天気が良く、この展示の真横の飛行機が見える場所には飛行機がいない時間でも、子供も大人も沢山の人がいましたが、その間この展示を見ているのは我が家だけでした。
佐賀テレビなどでは良いことしか発信しないと思いますので、どうしてもこの展示スペースを知事の功績などと語ってほしくなくて、ついついマイナスなことを書いてしまいました。
でもこの事業に関わって一生懸命このスペースを作った方々がいらっしゃるわけですから、空港に御用の際は皆さんも展示を見ていかれてはいかがでしょう?
今後はまた、佐賀の素敵な情報を書いていければなと思います。

最後に私が大好きな空港からの帰り道の景色でも貼っときます↓

麦が風に揺れてキラキラ光るこの季節の景色最高です♪

場所:〒840-2212 佐賀県佐賀市川副町大字犬井道9476−187
駐車場:有(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました