大隈記念館に行ってみた!

観光・体験

佐賀七賢人の一人である大隈重信、「早稲田大学の創設者であり、内閣総理大臣を務めた人。」恥ずかしながら私が知っていることはそれくらいでした(+_+)

申し訳ないですけど佐賀県出身であることも私は知りませんでした・・・。

そう、大隈重信生誕の地は現在の佐賀市なんですよ!!

そんなわけで行ってきました、大隈記念館

HPだと大隈重信記念館になっていましたが、どっちが正式名称だろう?

大隈だけだとわからない人もいるから大隈重信記念館としているのでしょうか?

場所は佐賀市水ヶ江、住宅街の中のような場所にあります。

リニューアルして間もないのか、新しそうで素敵な入り口↓

トイレも綺麗でオムツ替え台ありです。

入り口からすぐの窓口で入館料をお支払い。

大人300円 小・中学生150円と良心的お値段。

まずは大隈重信に関して沢山学べる大隈重信記念館へ。

館内には多くの歴史資料が展示されており、大隈重信の業績は勿論、大隈重信の人間性?人柄?のようなものも学ぶことが出来ました。

内閣総理大臣を2度も経験されていたとは知りませんでした(;^_^ )

実際に使用されていた義足の展示も驚き!

そして大隈重信本人の肉声(演説録音)も初めて耳にしました。

見れば見るほど私は何も知らなかったのだな・・・とわからされると同時に多くの偉業に本当にビックリ。

佐賀県がこんなに凄い人の出身地だったとは(゜o゜)

ライブラリーカフェなる部屋もあり、ゆっくりと座って映像や書籍でも学ぶことが出来ます。

その部屋の壁際に合格祈願やお礼報告する場所があり、特に早稲田大学を受験する学生さんが多く祈願しているようでした。

凄いですね~、私なんて出身校の創設者が誰かも知らないまま卒業してしまった・・・。

再び外に出ますと大隈重信の銅像が庭に立っています。

大隈重信は義足になる前の身長は180cmとのこと、偉大さを学んで出てきたところで見たせいか、本当に大きく見えました(笑)
そして大隈重信旧宅(生家)↓

残念ながら中には入れないようでしたが、外から中を伺うことが出来ます。

外から見ただけでも立派な武家屋敷でした、ここで生まれここで多くを勉強してあのような偉大な業績を残されたんですね~感慨深いです。

入館料が大人300円と低価格のわりに多くを学ぶことが出来ました。

ただ歴史に詳しいわけでも何でもない私でも名前を知っているような方の記念館にしては小規模な気もしました。

3連休なのに人もまばら・・・勿体ない!

しっかりゆっくり見学すればとても内容の濃い展示になっていますが、サラッと見られる方はすぐに終わってしまうかも・・・そういう方は他のスポットと合わせて予定を組まれることをお勧めします(^◇^)

比較的近くに佐賀城本丸歴史館などもありますからね☆

しかし行って良かったです、大隈重信について知りたいという方は是非是非!!

場所:〒840-0054 佐賀県佐賀市水ヶ江2丁目11番11号
入館料:大人300円(20名以上の団体は200円) 小・中学生150円(20名以上の団体は100円)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場:有
タイトルとURLをコピーしました