神埼市と言えば水車!~水車の里と仁比山公園~

公園

佐賀県神埼市と言えば、私は神埼そうめんが思いうかびます。
先日我が家が遊びに行ったのはそんな神埼そうめんとも関係深い場所。

水車の里

そう、水車の里です!!
なぜ水車?となりますよね。
私も知らなかったのですが、明治30年頃、この辺りには60基もの水車が群をなしていたそうで、製粉業が盛んだったそうなんです。
城原川水源の落差のある水路が水車を架けるのに適していたそうで、製粉・精米・製材等に活用されていたとのこと。
そんな水車で製粉された良質な小麦粉を原料としてつくられていたのが、そう!『神埼そうめん』なのです!!
その後時代は流れ、電気の普及により水車は姿を消してしまったそうですが、現在では7基の水車が復元され、内2基には実際に製粉・精米に活用されているんですって( ゚Д゚)

水車の里

次男は水車を始めて見たので大興奮!
男の子ってどうしてこんなに車輪が好きなんだろう( ̄▽ ̄)
ちなみにこの水路の水源である城原川、すぐそこに流れているのですがめちゃめちゃ綺麗!!

さぁ、そんな綺麗な川を見ながら次の目的地へ。
子供達がいますので、水車の勉強してハイ終わり!というわけには行きません。
そんなわけでやって来たのは子供が遊べる場所、仁比山公園です。

仁比山公園

子供が楽しめる遊具があります(*^▽^*)

仁比山公園

遊具的には小さい子向けかな?
6歳児・2歳児の我が家は楽しめましたが、小学生には物足りないかな?といったレベルの遊具です。
夏場には必須の日蔭スポットも大丈夫そうです。

仁比山公園
仁比山公園

そしてこの公園、景観も素晴らしいです!
まず、先ほど同様こちらにも水車が↓

仁比山公園

そして公園のすぐ横には城原川が流れております。

仁比山公園


夏は水遊び場としても人気なんだとか(≧▽≦)
これだけ綺麗な川だと気持ちが良いでしょうね~♪
まぁこの季節に見ると少々寒々しいのですが・・・しかしご安心ください!
公園遊びで少々冷えた体を温めてくれる場所があります。
そこへ行くには仁比山公園に架かる愛逢橋を渡りましょう。

愛逢橋

この橋、景色も最高で歩いていてとても気持ちが良いです(*´▽`*)

愛逢橋

さぁさぁ、橋を渡ると着いた場所はこちら↓

仁比山温泉もみじの湯
ですが、向かったのはこちらの施設が無料で開放して下さっている足湯

川沿いで景色も最高ですし、本当に無料で利用して良いのか不安だったので施設の方に尋ねたところ「どうぞ~ゆっくりしていってください(´▽`)」と言っていただけたので家族全員温まりました♪
仁比山温泉もみじの湯さん、ありがとうございました!

どうでしたでしょうか?
水車がある町、素敵でしょう?
私は川の美しさにも水車の迫力にも驚かされましたし、足湯最高でした♡
皆さんも、春夏秋冬違った楽しみ方が出来る仁比山公園、そして水車を見に是非神埼市へ行ってみて下さい(*^-^*)

場所:〒842-0122  佐賀県神埼市神埼町仁比山(仁比山公園)
時間:6時~22時半
駐車場:有(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました